z1kopokeの日記帳

メモみたいなようなもの。

usum s7. 最高レート【2077】最終【183x】偽装ポリクチFinal

こんばんは。じーこぽけ。です

今回久々にシーズン終わり、たまには記事を書こうと思い書きました。

PTについてはいつものPTになりますが、今回は基本選出も含め書いて

いきたいと思います。

 

f:id:z1kopoke:20190108235748j:plain

 

TN ジーコぽけ! 最高レート2077/最終 18

TN Rapunzel          最高レート2014/最終 17


プレイングミスで2077から負けた後ズルズル溶かしてしまった。

ここ数日間は何度も2000帯まで上げたものの勝ちきれず。

最後は両ロム溶かして終了。

この並びで7シーズン連続で2000乗っけているので(技構成を変えたりですが)

このptのポテンシャルはあると思います。

 

 

 

PT紹介 ・~・

 

   f:id:z1kopoke:20190108232142g:plain

ポリゴン2 @進化の輝石 

H244 B140くらい  D100 S20〜30くらい

(ちょっと記憶が定かじゃないですがこんな感じ。後で調べておきます)

性格 図太い 特性 アナライズ

トライアタック シャドーボール 身代わり 自己再生

 

 〇前期からの変更点

Bを若干削りSに少し振りました。

ポリゴン2ミラーやS振ってないギルガルドに上からみがわりを貼るためです。

 

自分の大好きな図太いアナライズポリゴン2  

よくある一般的なひかえめのSめっちゃ速いポリゴン2との違いとして、

このポリゴン2 は対毒ギルガルド性能を落としその分をBやD耐久に回したポリゴン2 だと思って頂けるとありがたいです。

激流ゲッコウガに対しては身代わりを貼ることで激流入ってないゲッコウガの熱湯で身代わりが割れないので起点です。

一般的な控えめSめっちゃ速いポリゴン2 だとゲッコウガギルガルドと一緒にいることが多いミミッキュ、ガルーラ またゲッコウガメタグロスの並びに対して動きやすくなります。対ギルガルド後投げ読みで身代わり貼れば問題ないですし最近のギルガルドはSを振ってない毒ガルドが多く感じたため最悪毒ガルドポリゴン2 対面もわんちゃん上から身代わりを貼れることも多々ありました。

Cには振ってないですが特性アナライズの効果でそこそこ火力もあり

使いやすかったです。正直もっと増えていいと思う。

 

 選出率同率5位

 

f:id:z1kopoke:20180114174435g:plain

クチート@メガストーン  

H252 A252 D4

性格 意地っ張り 特性 メガ進化後 威嚇

じゃれつく 冷凍パンチ 不意打ち はたき落とす

 

いつものやつです。

メインウェポンのじゃれつく。

ランドロスやHBカバルドンへの打点として冷凍パンチ

先制技で削りに行けるふいうち

この構築で意外と重いヒードランや半分実や残飯持っているテッカグヤに対してのはたきおとすで完結。

 

今期はじゃれつくは比較的当ててくれましたが、

よくガルーラの炎のパンチで燃えてました。

基本的に後述のヒートロトムで有利対面をうまく作り、

高火力で圧力をかけていきます。

 

選出率同率 2位


     f:id:z1kopoke:20170912150216g:plain

ミミッキュ@ミミッキュZ

H244 A156 B108

性格 意地っ張り 特性 化けの皮

じゃれつく のろい トリックルーム 影うち

いつものやつ。

メガバシャーモのフレドラほぼ耐え

カプレヒレの水z耐えのミミッキュ

この構築の核。トリックルームクチートのお膳立て ほかにも、キノガッサを活躍させることができる。のろいはトリル後の退場、またオニゴーリ対策にもなっている。

まあ皮剥がれた状態で零度先に当てられて死んでいきます。うまく相手が守ってくる対面で後投げしていきたい。

技構成はこれで完結だと思う。

 

選出率1位

 

     f:id:z1kopoke:20180114174138g:plain

キノガッサ@きあいのタスキ

A188 B68 S252

性格 意地っ張り 特性 テクニシャン

キノコの胞子 タネマシンガン マッハパンチ 剣の舞

 

岩石封じと剣の舞でずっとコロコロしてましたが今シーズンは剣の舞で落ち着きました。受け崩し枠がガブリアスだけだとやはり辛かった。

岩石封じを持っていないのでビビヨン入りは基本この構築は勝てない。

もし岩石封じを持っていた場合はヒトムのボルチェンからキノガッサを出せば、ちょうのまいを積まれても、襷を盾にして迅速に処理することが可能である。

剣の舞を持つことによって、

カプ・ブルルヒードランの並びやテッカグヤヒードラン の並びなどに対して一体で崩していけるところが強みである。

 

選出率 同率5位

 

f:id:z1kopoke:20180114174149g:plain

ヒートロトム@イアの実

H252 B28 C70 S160

性格 臆病 特性 ふゆう

オーバーヒート ボルトチェンジ どくどく めざめるパワー氷

 

本構築の過労死枠であり、

今期はメタグロスの思念の頭突きで何度怯んで負けたか覚えていない。

ただ今シーズンもたくさん働いてもらいました。お疲れ様

Sは陽気キノガッサ抜きをしてるカプレヒレ抜き調整だったのですが、

今期はスカーフカプレヒレや最速水Zなど上から殴られることがちょくちょく

あり、逆風であった。

キノガッサがこの構築にいることもあり初手にカプレヒレ+鋼を強く誘うので

初手ヒトムで上からボルチェンで削りをいれミミッキュの化けの皮で水zをすかした後、ミミッキュzでカプレヒレを倒すのが理想。

ただ再戦ではミミッキュzを読み鋼ポケモンにバックされることも多々あったので

ポケモンバック読みヒトム投げもちょくちょくしてた。

水技きたら解散。

 

選出率 同2位


f:id:z1kopoke:20160516010533g:plain

ガブリアス@ドラゴンZ

A252 S252 D4

性格 陽気 特性 鮫肌

剣の舞 逆鱗 地震 炎の牙

 

受け崩し枠。雑に剣の舞をしドラゴンZをする 相手は倒れる

ガブリアスは個体数は減ったもののまだまだ健在です。

受けループ・フシギバナ入り にはほぼ100%出してました。

リザードン入りにも投げていきたい。

 

 選出率同率5位


選出はほとんど偏りがなく全ポケモンを満遍なく出してました。


基本選出

f:id:z1kopoke:20180114174435g:plainf:id:z1kopoke:20180114174149g:plainf:id:z1kopoke:20170912150216g:plain


ヒトム+クチートミミッキュ

これが一番強い選出。

ヒトムで有利対面を作りクチートで圧力をかけ、クチートが削れたら一度クチートを温存、ミミッキュでトリル後再降臨し殴りまくる。

 

◯ この選出ができるときは勝てることが多い

 

f:id:z1kopoke:20190109005453g:plain

対マンダ軸

ボーマンダ+カバルドンギルガルドみたいな構築

ヒートロトムポリゴン2ミミッキュ

一緒にいるカプ・コケコがめっちゃ初手にくるのでヒトムから入りどくどくやオーバーヒートで削っていく。瞑想カプ・コケコだった場合はヒトムが勝てないので削りを入れた後ボルトチェンジをし後続のミミッキュで皮を盾にしつつ倒していく

引いてきたら瞑想分がリセットされるのでカプ・コケコをヒトムで突破できるはず

ポリゴン2 は カバマンダパによくいるゲッコウガであったり毒ガルドに対して強く出れるため出していく。毒ガルドは上からどくどくを打たれる可能性があるのdrカバルドンゲッコウガ対面で身代わりを貼り起点にしつつ突破していきたい。

ちなみに図太いポリゴン2 なのでカバルドン地震で身代わり壊せません。

 

勝率は65%くらい カバマンダはヒトムが重いのでわりと勝ててた気はする

上手い人のカバマンダは立ち回り上手すぎて勝てない時とかはあった

 

f:id:z1kopoke:20160516010429g:plain

対ガルランドゲッコウガガルド

ポリゴン2ヒートロトムミミッキュが多かった

(取り巻き次第で変わる場合もあり)

この構築もゲッコウガポリゴン2 で起点にしていき崩していく

ゲッコウガポリゴン2 対面をうまく作ればゲッコウガから相手が毒入れにバックした時身代わり貼ればかなり有利。図太いなのでガルーラにも打ち合える

グロウパンチなければ対面も勝てることができます。

ヒートロトムギルガルドランドロスへの対策

ポリゴン2 だけだとどうしてもギルガルドに対しても安心できないので連れていく

ミミッキュグロウパンチガルーラをケアするために連れていく

ミミッキュはとりあえず投げておけばトリルだったり呪いだったり仕事できます。

初手はヒトムかポリゴン2 から入り、初手ガルーラがきたら後投げミミッキュ

相手視点ガルーラ ミミッキュ対面は炎のパンチ、地震などで突っ張ってくるか 耐久振りのランドロスバックなのでミミッキュ引き→ヒトム投げれば両対応可能です

ランドロスがくれば有利対面ですしガルーラが突っ張ってきても炎のパンチか地震くらいなのでどうにでもなります。

勝率65%くらい 基本的には勝ってたことのが多い

ちゃんとプレイングミスせず立ち回れば。

 

対受けループ

f:id:z1kopoke:20161022191852g:plain

f:id:z1kopoke:20161022191856g:plain

クチートガブリアスミミッキュ or

クチート+ヒトム+ガブリアス  or

クチートキノガッサミミッキュ

 

クチートガブリアスミミッキュの時が割と多かった。

受けループの処理方法は基本クチートでムドーを凍らせるかガブリアスで全抜きするかの2択 クチートエアームドのゴツメをはたきつつガブリアスで頑張る。鉄壁されたらミミッキュでのろいしつつガブリアスでがんばる。

 

モロバレル入り受けループはポリゴン2 出す場合もあった

基本的にPT相性は悪いです。

 

△ 勝率は35〜40%くらい

あまり当たりたくはない。

 

f:id:z1kopoke:20190109005255g:plain

 

フシギバナ入り

ガブリアス絶対選出。

初手ガブリアス+ヒトム+ミミッキュor ガブリアスポリゴン2クチート

ポリゴン2 は相手にゲッコウガがいた場合など。

基本はガブリアス+ヒトム+ミミッキュ

 

初手にフシギバナを死ぬほど誘うのでガブリアスから入る

他から入ってきた場合は有利対面ならつるぎのまい

不利対面なら絶対にヒトムなどに引きボルチェンで有利対面を作っていく

ガブリアスのHP管理がかなり大事

フシギバナガブリアス対面つるぎのまい後、

安易にドラゴンZは撃たないこと。相手は絶対に透かしてきます

相手にカプレヒレミミッキュいる場合はよく地震を押したり

テッカグヤなどがいれば炎の牙を押してました

択をうまく勝てば意外とフシギバナ入りには勝てる

 

△勝率40%

f:id:z1kopoke:20190109005750p:plain
対カプコケコ+ランドロス

ヒトム+クチートミミッキュorクチートガブリアスミミッキュ

 

取り巻きによるがだいたい上記の2つの選出

クチートガブリアスミミッキュの選出をした場合

よくカプ・コケコ+ランドロスの法則をしていた。

初手はよくカプコケコが出てくるがだいたい裏にランドロスはいる

カプコケコクチート対面ができたらまずガブリアスに引く

電気Zならここで打ってる

相手視点コケコガブリアス対面はめざ氷orマジシャで突っ張るかランドロスバックなのでガブリアスからまたクチートにバックすることによって両対応できる

ランドロスがでてきた場合はカプコケコから先に引いてるので後出し威嚇をランドロスに撒き、圧力をかけていける。

 

◯勝率65%

わりと勝てたことが多かった。

 

f:id:z1kopoke:20180710090755g:plain

メタグロス+レヒレorグライオンなどなど

メタグロスがしんどい

クチート+ヒトム+@1 取り巻き次第

メタグロスがいる場合、クチートとヒトムの2匹はほぼ絶対選出したい。

メタグロス選出を読むなら。

メタグロスヒトム対面 メタグロス思念の頭突き ヒトムは怯んだ!

負け。 ヒトムだけではしんどいのでクチートで威嚇撒きつつがんばりましょう。

基本負けることが多いです 怯んで。

 

◻︎ 勝率40%弱

当たりたくない苦手な構築。 まだメタグロスと一緒によくいるリザxきてくれた方が戦いやすい。 

 


ほかにもいろいろ構築はありますがそろそろ疲れたのでこのくらいにします。

 

www.youtube.com

Youtubeで配信してます 良かったら遊びにきてね。

今シーズンお疲れ様でした!(╹◡╹)

 

 

usum s5. 最高レート【2038】最終【1980】ポリクチミミガッサ

 結果残せてないので簡潔に書きます。

 f:id:z1kopoke:20160907014158g:plain

ポリゴン2@進化の輝石

性格 図太い アナライズ

H244 B164 D100

トライアタック みがわり シャドーボール 自己再生

 

ゲッコウガ対策でなおかつ一緒にいることが多いメタグロスに多少あらがうために従来からHBみがわり型へ変更 みがわりをいれることによってげきりゅうゲッコウガに強くなった。B振りに振ってはいるが対メタグロスは5分くらいなのであくまでヒトムでできるだけみるようにしていた。S振ってないので毒ガルド性能は落ちたがガルド後投げのタイミングでみがわりを貼ればどうにかなる場合も

 

f:id:z1kopoke:20180114174435g:plain

クチート @クチートナイト

性格 意地っ張り いかく→力持ち

H252 A252 D4

じゃれつく ふいうち 冷凍パンチ はたきおとす

 

割愛 過去記事に書いてます。

 

 f:id:z1kopoke:20170912150216g:plain

ミミッキュミミッキュZ

性格 意地っ張り 特性 化けの皮

H244 A156 B108

じゃれつく かげうち のろい トリックルーム

 

割愛 過去記事に書いてます。

 

 f:id:z1kopoke:20180114174138g:plain

キノガッサきあいのタスキ

性格 意地っぱり 特性 テクニシャン

A188 B68 S252

きのこのほうし 種マシンガン マッハパンチ つるぎのまい

 

受け崩しが乏しかったのでつるぎのまい採用 これによりすこしは受け崩しに強くなり拾える試合もあったがモロバレル入りにはだせなかったり、がんせきを抜いたせいでビビヨンが無理になったので一長一短。

 

f:id:z1kopoke:20180114174149g:plain

ヒートロトム@イアの実

H252 B28 C70 S160

性格 臆病 特性 ふゆう 

オーバーヒート ボルトチェンジ 目覚めるパワー氷 どくどく

 

カプレヒレが今季Sが速いのが増えたため、Sを多めに振ったのを使用

 

f:id:z1kopoke:20160321170156g:plain

ガブリアス@ドラゴンZ

性格 意地っぱり 特性 鮫肌

A252 S252 D4

げきりん つるぎのまい じしん ほのおの牙

 

割愛 過去記事に書いてます。

おまえはやっぱ強い。

 

最高2038 最終 1980(たぶん)

 

勝てなかった原因、

上から基本殴られるので氷、麻痺、やけど運負けが多発して負けた試合が多すぎたこと。負け込んだ時のプレイングの雑さ。

 

とりあえず寝ます 今シーズンお疲れ様です。

 

usum s4. 最高レート【2101】最終 【1889】 リザxグロス

 

f:id:z1kopoke:20180710022932j:plain

 今シーズンはいつものポリクチでは勝てなかったので模索していたところいつもグロスで運勝ちされるので自分も運勝ちしようということで運勝ちできる構築をコンセプトに組んでみました! (クチートごめん)

 

リザードン@リザードンXナイト

f:id:z1kopoke:20180710090935g:plain

性格 意地っぱり A252 S252 D4

特性 もうか→かたいつめ

フレアドライブ ニトロチャージ 逆鱗 剣の舞

火力あり無難に強かったです。最終日までHP偶数でステロで黄色ゲージまでいってたことは内緒です。受けループ・ナットレイ入りなどに出してました

 

選出率6位

 

ミミッキュ@気合いの襷

f:id:z1kopoke:20170912150216g:plain

性格 意地っぱり A252 S252 B4

特性 ばけのかわ

剣の舞 じゃれつく シャドークロー 影うち

ストッパー枠であり自分から積んでいける枠 今回はZではなく襷で使いましたが相手が積んだ場合でも強引に切り返しできる点強かったです 困った時はとりあえず出してました。

選出率 1位

 

ポリゴン2 @進化の輝石

f:id:z1kopoke:20160907014158g:plain

性格 図太い H244 B252 D12

特性 トレース

ほうでん 冷凍ビーム 自己再生 イカサマ

相手のメタグロスボーマンダギャラドス・ガルーラなど主要の物理ポケモンを受ける枠 グライオンとよくクルクル回していきました。無難に強かったです。どくどくを入れてない理由はグライオンやカプレヒレリザードンなど受け崩しの枠が多く必要なかったため。放電で3割で押し付けてグロスのアイへとのコンボも可能。

選出率3位

 

カプレヒレ@水Z

f:id:z1kopoke:20180710090653g:plain

性格 控えめ H108 B4 C252 D4 S140

特性ミストフィールド

ハイドロポンプ 挑発 瞑想 ムーンフォース

相手のカバルドン入りなんかにも刺せるし対面性能が高い水zレヒレ

キノガッサのほうしを防いだりなにかと便利だった

選出率 同2位

 

メタグロスメタグロスナイト

f:id:z1kopoke:20180710090755g:plain

性格 陽気 H92 A132 B28 D4 S252

特性クリアボディ→かたいツメ

アイアンヘッド 地震 バレットパンチ 岩雪崩

本構築の主役 以前クチートを使った時上から殴られて運負けが多かったので今回運勝ちするために最初に採用したポケモン 岩雪崩は誘うリザyに 多くのリザyを狩りました。

選出率同2位

 

グライオン@どくどくだま

f:id:z1kopoke:20180710091209g:plain

性格 慎重  H212 A52 D244

特性 ポイズンヒール

ハサミギロチン 羽休め 地震 守る

グロスポリゴン2 が誘うギルガルド対策であったり電気の一貫切りであったり受け崩しを崩す枠2  このポケモンをほんとうにすきがよく出来るのでいかにカバーしていくことが大切か理解できた。(例 グライオンに対して後出しででてるポケモンが地面のついてる場合)はなるべく地震を打ってた 浮いてたらギロチン打ちましょう

選出率4位 

 

基本選出

メタグロス+カプレヒレミミッキュ

 

カバマンダガルド

ポリゴン2グライオン@1

 

ポリクチミミガッサ

メタグロス+カプレヒレミミッキュ

 

受け構築

リザードングライオン@1

 

ガルーラスタン ギャラドススタン

ポリゴン2ミミッキュ@1

 

コケコランド

グライオンポリゴン2 +@1

 

重いポケモン

リザードンY エスパーzデンジュモク カミツルギ ポリゴンz バトン構築全般

 

 

f:id:z1kopoke:20180710090351j:plain

 

ptは強かったものの本人がほんとうに弱かったです。最後は情けなさすぎた

ただ2100という最低限のラインは突破できてよかったです。

来季当たりましたらよろしくお願いします!

 

 

usum s2. 最高レート【2020】程度 最終【1829】偽装ポリクチStan ver.2

f:id:z1kopoke:20180309002254j:plain

大した結果でもなかったので証拠写真は取ってません ご了承を。

 

前期構築からの変更点

 

ポリゴン2 @進化のきせき

トライアタック ほうでん→シャドーボール

身代わり 自己再生

 

(毒ガルドの身代わりをわるために臆病最速シャドボ)

 

ガブリアス@ラムのみ→ドラゴンZ

つるぎのまい げきりん 炎の牙 じしん

 

(相変わらずコロコロしてたがここ最近がz使ってた)

 

残りのポケモンの詳細は前期の記事を見てください。

最高レートは2020くらいでした><

これから終盤爆上げする気まんまんでしたがカナダにきてポケモンするのは違うなと思い帰国まで封印し有意義な時間を過ごしたいと思います。時間あればcasとか覗きにいくのでそん時は仲良くしてください👏 終盤潜る方応援してます

今期はしゃーない。来期がんばる

usum s1. 最高レート【2170】最終【2151】偽装ポリクチStan

f:id:z1kopoke:20180119112749j:plain

 

こんにちは。じーこぽけと申します。

今期使いました構築を紹介したいと思います。今回使った構築はポリクチ偽装構築です

韓国人のケミさんのポリクチを見て強そうだなと思いぼくも使うことにしました。

一般的なポリクチはポリゴン2トリックルームを貼り、クチートで抜いていくという戦法がテンプレートかと思いますが、その固定概念を破壊して、奇襲をかける これがコンセプトです。それではPT紹介したいと思います。

 

TN ジーコぽけ!(日本)

最高レート2057 最終1944

TN Sohie*Neuen (英語)

最高レート2170 最終2151

 

ポリゴン2@進化の輝石

f:id:z1kopoke:20160907014158g:plain

努力値 H244  D12  S252

性格 臆病 特性 ダウンロード

トライアタック 放電 身代わり 自己再生

 

【なんとトリックルームをしません。】

役割対象はゲッコウガ&マンダカバガルドサイクルの並びです。最近、水zゲッコウガがはやりトリックルームを張らないと上からみずzで崩壊されることがあり、少しdに振り、自己再生を搭載した。また毒ガルドも上から身代わりを基本張れるのでなにもできません。最速S252振りの毒ガルドだった場合同速になってしまいますが今のところその対面は1度くらいでした。ただこちらも身代わりを壊せないので不毛な争いにもなったりするので、あまり良くないかもしれません。ポリゴン2+クチートの並びは自己再生をもっていないという考えが主流のため、ポリゴン2をなめてかかる人も多く自己再生をしながらただただ殴っているだけで終わる試合も多々。選出率はそこまで高くなかったが出した試合は活躍しました。クチートのじゃれつく耐えてくるHBテテフは基本的にポリ2のほうが早いので最悪落とせなかった時は悩んでる振りをして投げて迅速に処理。余談ですがこのポリゴン2 は準速s252キノガッサを抜いているのでほうしに合わせて身代わりを貼り上からトライアタックx2で落とすオシャレなプレイングも出来ます。あまり対面したくないですが、


追記→ほうでんをシャドーボールにすると毒ガルドを迅速に処理できるかもしれません

 

 (選出率5位)

ベースはこちら

hakusyakuku.hatenablog.com問題があれば削除します。

 

クチート @メガストーン

f:id:z1kopoke:20180114174435g:plain

努力値 H252 A252 S4

性格 意地っ張り 特性 力持ち

じゃれつく 冷凍パンチ ふいうち はたきおとす

 

技構成はテンプレで一致技のじゃれつく そして先制技のふいうち

ランドロスカバルドンが多い環境なので冷凍パンチ 最後は有利対面でアドをとったりサイクルを有利にすためのはたきおとす。

 (選出率2位)

 

ミミッキュミミッキュZ

 f:id:z1kopoke:20170912150216g:plain

努力値 H164 A156 B188

性格 意地っ張り 特性 化けの皮

じゃれつく 影うち のろい トリックルーム

重たいバシャーモに対するストッパーであり、ポリゴン2がトリックルームしない代わりにミミッキュがトリル起動枠。技構成はメインウェポンのじゃれつく 先制技で縛るかげうち クチートにおぜん立てするためのトリックルーム トリル後自主退場したり、バトン構築の対策としてのろい。

 (選出率 1位)

 

キノガッサ@気合のタスキ

 f:id:z1kopoke:20180114174138g:plain

努力値 A188 B68 S252

性格 意地っ張り 特性 テクニシャン

つるぎのまい きのこのほうし 種マシンガン マッハパンチ

 

受け崩し枠①であり、ブルルドヒデの並びをつぶす枠

テンプレはつるぎのまい→岩石封じだと思います。

最初は岩石封じであったが、ガブリアスだけだとどうしても受け崩しに乏しく

つるぎのまいを採用した。B振りしてる理由はキノガッサミラーの勝率をあげるため。マッハパンチの乱数が変わります。

今期はキノガッサ対策をしてる方が多く、

(ラムの実持ち、コケコ+鋼 レヒレ+鋼)

なかなか 動かしにくかったです。

ただ、刺さる相手にはほんとうに仕事してくれました。

 (選出率6位)

 

ガブリアス@ドラゴンz→ラムの実

f:id:z1kopoke:20160516010533g:plain

努力値 A252 S252 D4

性格 陽気 特性 鮫肌

(最終日前)

つるぎのまい 逆鱗 地震 身代わりor炎の牙

(最終日)

つるぎのまい 逆鱗 地震 吠える

 (最終前)

受け崩し枠②であり、ヒードラン対策 ぼくはこのガブが強すぎて他はもう使えない。相手のキノガッサが重いのでほうしを透かしたり、中間択で打てるごまかしの身代わりか受け構築主にブルルドラン カグヤ、ムドーへの打点の炎の牙との択 最後までコロコロ変えていました。

 (選出率4位)

 (最終日)

最終日にドラゴンzからラムの実に変更しました。理由としましてはカバ軸が多いこと。

ドラゴンz持ち身代わりでキノガッサを見ようとしてきたがタネマシンガンを対面で打つ相手も多く意味ないなとなりました。

そこで閃いたのはORAS時代2100を越えた時に使っていた自慢のラムけんまい吠えるガブ

これにより、キノガッサ+受けループも一体で倒すことができた。有利対面でガブリアスを投げてつるぎのまいエアームドが出てくる。相手鉄壁orどくどく こちらつるぎのまい。次のターンガブリアス吠えるでエアームドを下げ逆鱗連打。

+4段階上昇のげきりんエアームドは受かりませんので突破できます。最終日ではこれが上手くいき、受けループを崩壊させました。

ORAS時代に使ってたガブリアス

http://z1kopoke.hatenablog.com/entry/2016/10/22/175434


ヒートロトム@イアの実

f:id:z1kopoke:20180114174149g:plain

努力値 H252 B80 C16 D4 S156

性格 控えめ 特性 ふゆう

どくどく オーバーヒート ボルトチェンジ めざめるパワー氷

 

コケコランドグロス対策であり、カグヤ入りやナットレイ入りには積極的に出し、

有利対面を作っていく。

 素早さは準速キノガッサを抜かしつつ

そのキノガッサ抜きしてくるカプレヒレ抜き抜き抜き調整 実数値126 上からボルチェンしミミッキュでZを受ける 使い勝手は良かった

 (選出率 同じく2位)

 

最後に重いポケモン

フシギバナ 

f:id:z1kopoke:20180123003056g:plain

ガブリアスで気合いで崩す。 ミミッキュで呪いしつつクチートヒートロトムで負荷

正直ほんと無理 当たったら運負け

 

ビビヨン

f:id:z1kopoke:20180123002852g:plain

⚪︎キノガッサが岩石を持ってないためハめられます。勝ち筋を掴むとすればビビヨン展開されるためにトリル指導し下から殴り続けること。まだわんちゃん勝てる。

 

キノガッサ

        f:id:z1kopoke:20180114174138g:plain

⚪︎低速ポケモンだらけなのでこちらのキノガッサが死ぬとガブ以外は上からほうし撒かれます。辛いです キノガッサ同速負けるとかなり厳しいです) でしたがラムの実ガブリアスを入れて少し緩和しました。

 

カプテテフ+カミツルギ

f:id:z1kopoke:20180123003538g:plain

f:id:z1kopoke:20180123003633p:plain

メガネカプテテフ

 

⚪︎サイコキネシスの一貫がやばい

キノガッサで通すこともできなく、クチートのじゃれつくもカプテテフに耐えられた際は崩壊します。テテフ後出しで受けれるポケモンがいないので不利対面でテテフと対面したら厳しいです)

 

かなり完成度は高いと自負してますが、プレイヤーのプレイングはひどい部分もありましたがなんとか2170まで上げることができ最高レートも更新でき満足です!今期対戦してくださった方々ありがとうございました!

 

最高レート画像

f:id:z1kopoke:20180123004457j:plain

最終レート画像

f:id:z1kopoke:20180123004523j:plain


f:id:z1kopoke:20180123131424p:plain

最終順位 30位 TN Sohie*Neuen Rate:2151 

 


【単体考察】凍える風 ポリゴン2

しょーもない記事を書いてしまったのでそのお詫びにでも。

参考文献 

 

shadepoke.hatenablog.com

許可なしなので削除以来があればすぐ消します。

このポリゴン2はSにかなり振っているのですが、もう少し耐久力がほしいなと思い自分なりにカスタマイズしました。

 

今回紹介するポケモンはぼくの愛用してる凍える風アナライズポリゴン2です

    f:id:z1kopoke:20160907014158g:plain

努力値 H244 B252 S12 特性 アナライズ

凍える風

イカサマ 

自己再生

どくどく

 

このポリゴン2でアタッカーのミミッキュに対面から必ず勝つことが可能です。

 

ASミミッキュの場合

ミミッキュ→剣の舞 ポリゴン2→凍える風 (s関係はまだミミッキュのほうが早い)

ミミッキュ→フェアリーZorじゃれつく ポリゴン2イカサマ

ミミッキュは4ぬ

化けの皮が剥がれた状態の+2ミミッキュイカサマ

111.4〜131.2 (確定1)

 

ABミミッキュの場合

HP196 B148と想定

ミミッキュ→剣の舞 ポリゴン2→凍える風 (s関係はポリゴン2のほうが早くなる)

ミミッキュ→フェアリーZorじゃれつくなど ポリゴン2イカサマ

化けの皮が剥がれた状態の+2ミミッキュイカサマ

72.9〜82.6 (確定2)

ミミッキュに耐えられるが凍える風でS関係が逆転しているため

イカサマx2で落とすことが可能。

  

ダメージ計算

防御面

ミミッキュ じゃれつく

17.8〜21.9

ミミッキュ+2段階上昇 じゃれつく

35.0〜42.4

ミミッキュ+2段階上昇 じゃれつくフェアリーZ

69.1〜81.6 

攻撃面

D4ガブリアス

ポリゴン2  凍える風

48.0〜56.8

H4ランドロス

ポリゴン2 凍える風

55.7〜67.8

H4メガボーマンダ

ポリゴン2 凍える風

51.4〜60.8

D上昇補正 H196 D244 メガボーマンダ

32.8〜38.9

(ただ凍える風でSを下げれる為、後続で処理は可能か。

羽休めのターンにどくどくを入れながら)

 

このように火力がない点がデメリットです。

ただミミッキュを安定して処理できる点はほんとうに強く

カプ・コケコやメガゲンガーに凍える風を打ちSを下げ安定して上からメガゲンガーガブリアスで上から制圧できる点であったり後続のサポートとしては非常に優秀でした。

 

 

 

SM S5 最高【2053】最終【2003】環境適応マリゲンポリ2 総合最終9位

 

f:id:z1kopoke:20170912142352p:plain

結果がしょーもないのですが書かせてもらいます。今期も構築がな
くいつもの構築を使ってたのですが、ガルーラを入れてるとミミロップ入りそしてポリZ入りに弱く、頭を抱えていました。そこでミミロップやポリzにまあ戦えなくもない襷ミミッキュを入れて今期は潜りました。襷ミミッキュは強引な切り返しもできるため大変重宝しました。TNはB l u eとAsp0ke*で潜ってました。当たった方々対戦ありがとうございました🙇

TN B l u e 最高 2053 最終 2003 総合最終9位

シングル 2003

ダブル    1812

スペシャ1802

WCS      1732

total 7349.

TN Asp0ke* 最高 2040 最終 1903

f:id:z1kopoke:20170912151017p:plain

f:id:z1kopoke:20170912151010p:plain

シングルの構築紹介に入ります。参考になれば幸いです

 

ミミッキュ@気合の襷

     f:id:z1kopoke:20170912150216g:plain

性格 意地っぱり 努力値 A252 S252 H4

剣の舞 じゃれつく シャドークロー かげうち

今期からガルーラから変更したポケモン 

こいつのおかげでミミッキュ入り ポリZ入り 困った時の強引な切り返しが可能になり選出がいろいろできるようになった

ただこいつのじゃれつくがほんとうに外しなんども泣きました。

テクスチャー後のポリzに後出しから剣の舞→じゃれつく+かげうちで落とすことが可能選出率は2位、結構出した

選出率2位

 

 

ガブリアス@ドラゴンZ

f:id:z1kopoke:20160516010533g:plain

性格 陽気 努力値 A252 S252 D4

逆鱗 地震 身がわり 剣の舞

ぼくの1番信頼してる崩しポケモン

基本的にこのガブリアスで物理受けを崩し襷ミミッキュを通すというのがコンセプトになる。また、後述するゲンガーの鬼火からのガブリアスを投げ起点にするという動きもできます。ちなみに鬼火が入った状態の耐久テッカグヤのヘビーボンバーは身がわり割れません。無限に剣の舞しましょう。

選出率 3位

 

ゲンガー@ゲンガナイト

f:id:z1kopoke:20160516010614g:plain

性格 臆病 努力値 H188 D68 S252

鬼火 祟り目 ヘドロ爆弾 めざめるパワー地面

いつものゲンガーです。めざ地はポリ2が誘うヒードラン ウツロイド ジバコイルなどを安定して処理するため。こいつが鬼火を当てるか当てないかでレートが上がるか下がるか変わってきます。基本選出はゲンガー+ポリゴン2 +ガブリアスでジバコやドランはガブで見ればいいだろうという話だろうが基本的に相手のポケモンは見れるポケモンは2体連れていかないと過労死してしまうというところもある このポケモンがこのPTの軸となっているので選出率は堂々1位

選出率1位

 

ポリゴン2@進化の輝石

      f:id:z1kopoke:20160907014158g:plain

性格 図太い 努力値 H236 B252 S28

どくどく イカサマ れいとうビーム 自己再生

安定と信頼の物理受け(グロスになんどもアイへで突破される)

努力値は前回同様HBで主にマンダやミミッキュがいる時は基本出したかったしかしフェアリーZや呪い型のミミッキュいるのでなかなか思うように処理させてもらえませんでした。

選出率 4位

 

マリルリ@命の珠

f:id:z1kopoke:20160907014659g:plain

性格 意地っぱり 努力値 H252 A252 S4

アクアジェット 滝登り じゃれつく 馬鹿力

バシャーモ受けのマリルリ持ち物はメガじゃない耐久無振りのバシャーモや耐久無振りのウルガモスを高乱数90%くらいで倒せる珠 これによって相手のZを打たれることなく迅速に処理できます。ただ今回は襷ミミッキュバシャーモを見ることも可能だったので相手がバシャーモがみるからマリルリ選出率ということにはならなかった

選出率 6位

 

テッカグヤ@突撃チョッキ

f:id:z1kopoke:20170718092326g:plain

性格 勇敢 努力値 H252 A252 D4

ヘビーボンバー 大文字 じしん 岩雪崩

テテフ受けのカグヤ 最近テテフバシャやテテフリザなどの構築に出しても認知されているからかテテフカグヤ対面ができてひょいひょい出てきませんでした。テテフに関してもカグヤを出さずミミッキュで最悪切り返すこともできたので絶対選出とはなってません。刺さった時はすさまじく強くうまくいけば3タテもありました 大文字採用はハッサムを跡形もなく消しとばすため。放射だと相手に耐えられて強引に剣の舞からの等倍技で消しとばされたため。努力値調整がなってないので、絶対調整したほうがいいです。自然の怒りで黄色ゲージ。

選出率5位

 

基本選出 

ゲンガー+ポリゴン2 +ガブリアス

ゲンガーで鬼火を撒きガブリアスで身がわりをしたりして相手を崩す

主に受け寄りのPTに刺さる

ゲンガー+ガブリアスorポリゴン2 +ミミッキュ

相手にキツイポケモンが多かった時。

ミミッキュで強引に切り返したりしてどうにかする

またガブリアスで物理受けを突破した後のミミッキュは無双できたので強かった(小並感)

 

とりあえずキツイポケモンがいた時襷ミミッキュで強引に切り返す動きが強かったです・-・

 

今期はシングルが伸び悩み苦しかったですが、ダブルやスペシャル WCSのほうが健闘したため初の最終1ページ目に乗ることができ嬉しさ半分シングルが悔しかったです。来期はそろそろ2100載せたいよ・・😓

 

f:id:z1kopoke:20170912151530j:plain最高レートの画像です

 

最後にspecial Thanks!!

WCSの構築を下さり、また通話などでアドバイスをくれた@Bedorate_さん

WCS 最高1879の強者さんです たまにcasやってるので興味がある方は覗いてみたらどうでしょうか。

f:id:z1kopoke:20170912151859j:plain

 

ダブルの構築を下さり、また立ち回りや選出などレクチャーしてくだったなまこさん

‪@namanko_poke ‬ダブル最高1980の強者さんです

サナガエン強かった・・

f:id:z1kopoke:20170912152211j:plain

ミミッキュを提供してくださったあきぽけさん 構築アドバイスしてくださったたまごさん その他 たくさんの方々ありがとうございました。